返済事例

50万円の借金を返済する方法。少額の借金ならではの上手な返し方

更新日:

50万の借金

キャッシングやカードローンなどでついつい借りすぎた…。

そうやって借金額が50万円くらいになることは、決して珍しいことではありません。

借りたお金を別の借金で返済などしていたら、雪だるま式に借金が増えていたというようなこともあります。

そんな50万円くらいの少額の借金を上手に返したい。

ここではそんなときの注意点やコツについてここでは紹介します。

借金が膨らみそうで、そろそろなんとかしたいと感じている人は、ぜひこの記事を参考してください。

 

このページでわかること

50万円程度の借金の場合は、生活の見直しをすることで出費を抑えれば、借金の完済はそれほど難しくはありません。

無駄な出費がないかの見直しをしましょう。

副業をするなどの収入アップも行えば、さらに完済までの期間を短く出来ます。

それでも返済できないという人は、家族や知人などに相談して、返済できるための環境を整えましょう。

相談できる相手がいないという人は、借金問題に詳しい弁護士に相談しましょう。

⇛自分の借金がいくら減るのか調べたい方はこちらをタップ

 

まずは生活の見直しをしよう

見直し

50万円の借金について、具体的な返済方法を考えてみましょう。

利息を考えないとして、1ヶ月に2万円返せば25ヶ月、1ヶ月に3万円返せば17ヶ月の返済期間が必要になります。

実際には、返済期間が長くなればなるほど利息が増えてしまいます。

なので、できるだけ短期間で返済を終えてしまいたいところです。

 

借金理由によっては、生活の見直しで返済は十分可能

借金をした理由が大きな買い物や引越しのような一過性のものであれば、コツコツ返済していけばOK。

しかし、生活費が足りなくて借金を重ねてしまったというのであれば、まずは生活の見直しから始めましょう。

ついつい借金を重ねてしまう人は、毎月の収支バランスが崩れている可能性があります。

収入以上に支出をしてしまうから借金をしてしまうのです。

まずはそんな状況を改善するところからはじめましょう。

 

具体的な生活費の見直しポイント一覧

光熱費などの固定費の見直し
電気代 使わない器具のコンセントを抜き、予備電力を削減する
ガス代 レンジを使った料理や、作りおきを心がける
水道代 お風呂のお湯を洗濯に再利用する
家賃 家賃が安くならないか交渉してみる
保険 保険の見直しをしてくれる会社に問い合わせてみる
携帯電話 更に安いプランやSIMフリー端末に持ち替える

上記のように、支出を減らすためにできそうなことをリストアップしてみましょう。

特に携帯電話料金は、SIMフリー端末に持ち替えれば、年間でかなりの節約ができます。

「よくわからない…」と突き放さず、1つずつ丁寧に調べてみてください。

そしてそれらを1つずつ実行に移していけば、支出を抑えることができるはずです。

そこが50万円の借金を返すときのスタートラインです。

⇛自分の借金がいくら減るのか調べたい方はこちらをタップ

 

副業などで収入を増やす

収入を増やす

上記で紹介した方法は、収支の支出を減らすポイントでした。

もうひとつ、単純に収入を増やすということも、50万円くらいの借金の返済では重要です。

 

副業を容認してくれる会社かどうかが重要

月々の収入が2万円増えただけでも、1年間で24万円も返済することができますよね。

会社で副業禁止になっている場合などはおすすめできませんが、最近は副業を認めてくれる会社も増えてきました。

副業しなくても、いつもよりも長めに残業した分を副業だと考えてもかまいません。

会社員できちんと残業代が出る場合は、副業よりも残業のほうが効率よく稼ぐことができます。

 

FXや株は絶対にNG!かえって借金が増えてしまう恐れもある

また、副業でインターネット検索をするとFXや投資の紹介サイトが出てきます。

これらには絶対に手を出さないようにしましょう。

確かにこういった方法では、儲かるときには簡単に儲けることができます。

しかし、儲かる人がいれば、儲からない人がいるのは自明の理。

株やFXについてよく知らないまま手を出してしまうことで、大金を失ってしまう可能性もあります。

すると50万円の借金を減らすどころか、さらに借金を重ねてしまう可能性があります。

どんな専門家であっても、儲からない時は絶対に儲からないのがこの2つの方法の特徴です。

いわばギャンブルと同じなので、借金を背負っている時にはまず手を出してはいけません。

 

日雇いのアルバイトでコツコツやるのがオススメ

まずは、確実に収入だけがプラスになる日雇いのアルバイトを探しましょう。

毎週土曜日に8000円のバイトをするだけで、1ヶ月で3万2千円のプラス収入です。

平日働いている方は体力的にも難しいかもしれませんが、借金がある以上地道に働くしか手立てはありません。

50万円くらいの借金は運頼みではなく、コツコツ返していくのが一番の近道です。

積もった借金は気になるかもしれませんが、一度に返済しようとは思わないでください。

また間違っても、パチンコや競馬のようなギャンブルにも手を出さないようにしてください。

 

どうしても50万円の借金を返せないときはどうするのか

周囲に協力してもらう

生活の見直しをして、副業のアルバイトをして、収支バランスが改善できれば、50万円の借金は確実に返済できます。

ただ、ギャンブルにお金をつぎ込んでいる方、ギャンブル依存症の方に、こうした改善方法は難しいです。

頑張って溜めたお金を、借金の返済ではなく、ギャンブルにつぎ込んでしまうこともあります。

「借金をしてでもギャンブルがしたい、という衝動が抑えきれない…」

そういった場合は、自分だけの力でなんとかしようとせず、家族や知人などに相談してみましょう。

 

「恥ずかしい」けど、告白することで改善されることが多い

借金のことを知られるのが恥ずかしいという思いがあるかもしれません。

その恥ずかしいという気持ちが、借金返済に繋がります。

力を貸してくれそうな人に相談して、強い気持ちで借金返済と向き合いましょう。

頼れる人がいないという場合は、借金問題に詳しい弁護士に相談するというのも1つの方法です。

まずは、消費者センターで開催されている無料相談会などで借金の相談してみましょう。

弁護士に相談すると債務整理させられるのではと不安になる人もいるかもしれません。

しかし、50万円くらいの借金であれば債務整理以外の解決策も考えてもらえます。

自分でなんとかできないときは、頼れる人を探すこと。

これが50万円くらいの借金を返済するために必要なことです。

恥ずかしがらずに一緒に解決してくれる人に相談してください。

⇛自分の借金がいくら減るのか調べたい方はこちらをタップ

 

まとめ 50万円の借金に悩まず、弁護士に相談を

弁護士に相談

50万円くらいの借金であれば、コツコツ返済していくことができる金額です。

生活の見直しなどを行い、収支バランスを整えることで、確実にお金を返していくようにしましょう。

土日などの休日に日払いのアルバイトをするなどすれば、収支バランスは簡単に改善できます。
支出を抑えて、収入を増やすようにしてみましょう。

また債務整理という方法もありますが、50万円くらいであればあまり現実的ではありません。

ただし、借金をなかなか返せないというような人は、借金問題に詳しい弁護士に相談することで完済につながることもあります。

自分だけで悩まずに相談して完済を目指しましょう。

借金がどれくらい減るか無料で診断してみる

匿名でできる無料の借金診断サイト

借金相談カフェ

匿名で診断、メールで回答がもらえる。

借金をなんとかしたいけど、いきなり法律相談するのは不安・・・。

そんな方はまずは無料診断。

いたずら防止のため電話番号の入力は必須ですが、診断結果はメールでもらえます。

借金が少額、1件しか借入がなくて相談を断られた人も診断OKですよ。

手持ちのお金がなくて不安という方も心配なし!

-返済事例
-,

Copyright© 借金が返せない人の対処法と、164人の借金返済体験|熱血債務整理 , 2018 AllRights Reserved.